中国商標官納料が半分に引き下げ

2017年に新たに改正された中国特許審査指針

インド商標規則の改正施行(2017年3月6日施行)

台湾の新規性喪失の例外の猶予期間が特許法改正により12ヶ月に延長

YOU MEが特許出願/特許審判の代理件数順位で上位にランキング

第2医薬用途特許の有効性および侵害に関する追加指針

欧州特許庁(European Patent Office)の審査指針改訂事項

ファーストアクションインタビュー試験プログラム(First Action Interview (FAI) Pilot Program)

2016年9月1日から全部改正商標法施行

Negative Limitationに関連した最近の米国判例および主要国家の審査基準

商標制度の国際化および保護強化によるタイの改正商標法

技術移転および技術取得などに対する課税特例制度

商標法に関するシンガポール条約による出願人の権利保護の強化

インド法改正

ブレキジット(Brexit)が今後の欧州知識財産権に与える潜在的影響

Post-Prosecution Pilot Program (P3)

2017年に変わる特許法

2年が経過した特許の無償譲渡時には付加価値税が免除

海外商標出願をTM5 ID List Websiteを利用して簡単に

特許法院の対内外的専門性強化-知識財産中心の法院へ跳躍

ベトナムの特許手続の主要内容

台湾特許出願がより便利に

IPハブコート推進委員会、特許法院の国際化への青写真を完成

中国のGUIデザイン保護制度

EU商標法改正案における主要変更内容

韓米特許共同審査制度(CSP:Collaborative Search Program)の施行-2015年9月1日

デザイン審査基準の改訂(2015年10月1日施行)

特許迅速審判、これからは3ヶ月で処理する

ハングル商標に対する関心が高まる

ビッグデータ技術、中小企業がリード

2014年の米国商標・デザイン登録、韓国企業がトップに

韓国企業の自動駐車技術に関する特許出願が国内外で活発

特許審判院、遠隔映像口述審理を拡大推進

11月末に国内最大の知識財産権統合展示会開催

韓国企業の海外知財権紛争が中国で多発

特許庁、海外の知識財産情報の民間提供を拡大

米国特許、早期に取得し、費用は減少

2015年1/4半期の知識財産権の出願が前年に比べて9%増加

特許庁、出願人の便宜向上のためのオンラインサービスを強化

特許庁、特許法一部改正法律案を立法予告

「オープン審査」の促進で特許無効を早期に遮断

韓国、国際知識財産指数の商標部門で世界1位に

一ヶ月間で特許審判が183件−製薬業界の特許訴訟が相次ぐ

特許協力条約加入30年ぶりに国際出願が1,300倍に成長

特許庁、強い特許創出のために先行技術調査を強化

2015年、知識財産制度がこのように変わる!

複雑な出願人情報を一度に検索

韓国のデザイン情報を全世界で検索

特許庁、特許年次料の案内サービスを顧客別適合型に改編

特許競争力の強化のために民官が一堂に会する!

韓国企業、中国の実用新案制度を賢く活用しよう

特許庁、オーダーメイド型特許情報の提供を拡大

特許庁、強い特許創出を支援するための海外知識財産権情報の提供を拡大

ヨーロッパ現地でも知財権の紛争解決サポートが受けられる

韓国出願人、日本でも手数料なしに道路名住所に変更可能

改正商標法および全部改正デザイン保護法の主要内容

特許で武装した中小企業、一堂に会する!

国際特許出願、世界5位を守る!

特許庁、顧客の不便は少なく、納付は便利に

“創意アイディアの産室SW、特許獲得が容易になる!”

知識財産情報!言語の垣根なく利用できる

新製品と関連した複数の特許審査を同時に受ける

階層騒音の問題を特許技術で解決!

特許庁、出願料・審査請求料を引上げ(2014年3月1日施行)

中国の改正商標法が2014年5月1日から施行

発明振興法の一部改正

特許は米国へ、商標は中国へ

国有特許、実施料の負担なしに活用の機会が広がる

クラウド・コンピューティング・サービスの核心、仮想化技術が飛躍する

特許行政サービスが費用の負担なしにより簡単に!

特許庁-関税庁間の知財権保護のための了解覚書(MOU)を締結

中央アジアで知識財産の‘韓流’を巻き起こす!

『音』だけでも溶接が可能

弁理士主導による知識財産都市ソウルの実現

特許庁、IPスター企業151社を選定

次世代WIFI特許出願、国内企業が主導

自営業は商店・飲食店が主流

特許庁と製薬企業との疎通窓口、『特許政策協議会』発足

米国、ヨーロッパ地域における韓国企業の早期特許取得手続の簡素化

立体デザイン出願を自らの手で

万里の長城のような中国特許情報の言語障壁を崩す

特許庁、特許審査処理期間を14.8ヶ月に短縮

特許庁“審査・審判業務にスマートエンジンを付ける!”

韓国人のヨーロッパ特許登録、容易且つ迅速になる

機械、互いに疎通を始める!

生命体から電気エネルギーを取り出して使う!

幹細胞!肌に一筋の光?

スマートフォンの文字入力、もっと楽な方法はないか?

2012年2/4半期の知識財産権動向

捨てられる都市の雨水、特許で管理する

特許庁−オンライン申請手数料を下げ、登録申請補正を許容−

心を読む技術‘ニューロフィードバック’

"特許庁、営業秘密保護のためのワンストップサービス稼動"

"サイバー世界特許庁"が開かれる!

韓-日間の国際特許獲得、1年以上早くなる

迅速な商標権取得、新たな道が開かれる

特許紛争の解決、より迅速になる

政府R&D、最初の一歩が肝心

エネルギー節約型のランプシェード、関心が集まる

特許庁、‘医薬品許可-特許連携制度’を積極的に支援

1/4半期の知識財産権の出願および登録が増加

韓・中・日3国間の特許取得が容易に

特許紛争の流れを一目で

特許庁、知識財産情報ポータルサイトをオープン

特許庁、‘化学・生命工学分野審査実務ガイド’全面改正!

グローバル経済危機のなか、韓国の特許・商標国際出願は増加

産業財産権総出願700万件突破

PCT国際特許出願手数料、今年から引き下げ

IT競争の場で共生する「特許プール」

国際特許紛争の予測と対応に必要な情報を一目で

電子商取引の新たなパラダイム「ソーシャルコマース」

幹細胞治療剤特許出願が大幅に増加

太陽電池とLEDを組み合わせた特許出願が増加傾向

知識財産権者−権利行使さらに積極的に

(韓国のハングル表記)’ドメインネーム登録使用時の、
     商標法・不正競争防止及び営業秘密保護に関する法律違反に注意


特許庁−商標分野G4に合流

外国の審査官も見ている韓国特許情報

世界知的所有権機関(WIPO)2010年PCT国際出願結果を発表

複雑な特許判例をひと目で把握

特許庁−欧州特許庁と特許外交スタート

ニセ物商品追放で大韓民国ブランドを

グローバル企業のブランド管理−マドプロ出願に転換中

創業の必須条件−サービス標の優先審査申請

特許検索−スマートフォン一つでスピーティーに

韓国の特許生産性−世界最高水準

特許情報院−営業秘密原本証明サービスを開始

上半期の国際商標出願は景気回復中

デザイン保護、グローバルシステムでアップグレード中

審判品質を高めて特許訴訟の負担を減少

韓・EU FTA履行法案など改正手続に着手

特許庁 下半期の立法推進計画内容

スマートフォン熱風に特許出願の洪水

次世代ディスプレイOLED市場 韓国独走時代

半導体素子を用いた発電技術関連の特許出願急増

商標登録のノウハウを知ってますか?−事前に検索してから標章をデザインしよう

5ケ国特許庁(IP5)の特許検索統一システムの構築計画

世界的な景気低迷にもかかわらず、韓国の特許・商標の国際出願-PCT出願1.4%、マドリッド30.6%増加

韓国・ドイツの特許審査ハイウェイ−2010.7.1.試験的に施行

特許庁−世界で初めて海外商標(総700万件)無料検索サービスを開始

YOU ME特許法人 - を技術取引き機関に指定

YOU ME特許法人 - 2009年 国家R&D特許技術動向調査の全技術分野(機械金属、化学生命、電気電子)課題遂行機関に選定

韓・米特許庁間の優先権証明書類の電子的交換制度(Priority Document Exchange;PDX)案内

特許庁-2009年度知財権分野の予算を前年比33%拡大 -‘強い特許’で低炭素緑色成長を牽引-

特許庁-海外特許行政進行情報連携サービス実施

特許庁-手数料体系を改編

2008年7月1日から新たに施行される、特許出願・実用新案登録出願の意見書提出の指定期間延長制度

高品質のオーダーメイド型特許審査と実用的知的財産権政策への転換

特許法及び実用新案法の一部改正法律案の主要内容

特許料等の徴収規則の一部改正

医療診断関連技術の特許許与範囲の適正化のための、 医療・衛生分野及び医薬分野審査基準の改正

韓国の特許情報を、外国特許庁において、何時でも検索することができる。−韓英翻訳機(K-PION)、英文キーワード検索サービスを開始

特許権の消滅間近の物質特許‐存続期間満了による特許権の消滅の増加

韓・日特許審査ハイウェイ−4月1日から施行

ホログラム、動作、色彩のみからなる商標の導入による商標登録制度改善

2006年末までに特許審査期間10ケ月に短縮の予想

審査期間の短縮に伴い知っておくと有用な特許TIP

韓国特許法の改正内容及び出願実務

2006年商標法改正のための主要改正検討課題別推進方案

韓国における化学・薬学・バイオ関連発明の特許

韓国知職財産權関連法律の最近改正動向

優先権証明書類の韓国語翻訳文の提出に関する特許法施行規則の改正(2006.1.1施行)

デジタルデザイン保護時代の本格的な幕開け

韓国特許庁、先端技術動向の提供

画像デザイン登録は、韓国でグラフィックデザインを保護する最も有効な手段である。

2005年から韓国で地理的表示も登録することが可能に